FC2ブログ

ツイッター開設

銀河巡礼Twitter 始めました!

こちらをクリック



フォローよろしくお願いします!


ホームページ更新

ホームページを更新しています。

こちらへ


銀河巡礼〜すべての星座たちへ

という特設ブログも開設しました。
上記ホームページTOP よりお訪ねください。


こちらのブログでは過去に以下のようなカテゴリーで書いています。
「銀河巡礼」に関心をお持ちで、こちらに初めての方は、是非ご覧
いただけましたら嬉しく思います。

ウルマス・シサスク

星と音楽と・・企画

天文学と音楽

エストニア音楽探訪






日本のこれから

参議院選挙が終わりました。
音楽家の私が政治のことをブログに書く。

これは勇気の要ることでした。
でも書いてよかったと思っています。
令和の時代になって、やっと新しい風が吹いてきたと思っています。

令和元年を迎えた5月1日は私の誕生日でした。
おめでたいねと言われました。
でも正直そのときは、日本のこれからは心配でした。

れいわ新選組という新しい党ができて、令和(れいわ)のイメージが
少し変わり始めた。
自分なりに期待を寄せた政党に、選挙後も共感の輪が広がっている。
重度障がい者の当選には世界も注目している。
さらに期待したいです。

令和という時代が変わる方向に行くことを願いつつ
私も大きな決心をしました。

明日はそのことを書きたいと思っています。




参院選

更新滞っていて、すみません。
余裕なく過ごしているこのごろです。コンサート準備も進めていて
近々、大きな発表をします。


さて、でも今はどうしても忙しいせいにしてはいけないと思うことが
あります。

選挙に関心を持つことです。

政治の話はなぜかあまりしてはいけないような空気が流れていますが
なぜでしょうか。
こうした空気感は随分前からありますが、私は近年、危惧を抱いて
います。

今度の参院選で自公民が大勝などしたら、この国はおしまいではない
でしょうか。

総理大臣が憲法を変えようと率先して声を大にするなんて、絶対に
おかしい。
憲法は政治の暴走、独裁化を止めるためにあるのに、まるで私物化
し、自由になんでもできるように書き換えようしている。本当に恐ろしい
ことです。国民のためなんかじゃ全くないです。騙されてはいけない。


「地元には投票したい人がいないから投票しない」という声をよく聞きます。

投票とは好きな人に一票入れることなのでしょうか?
応援を頼まれたからと近所付き合いのように一票入れることなのでしょうか?

違うと思います。
投票とは、現政権にイエスかノーかを主張することです。

どの人に投票したら、現政権にイエスかノーかの意思表示になるのかを
考えて投票するのが、責任ある投票だと思います。
今の政権に反対したいなら、たとえば、脱原発や消費税反対、憲法を守る
という公約を掲げている人を選べばよいです。


今回の選挙戦で、私はとても注目している人がいます。
小沢一郎氏から離れ、「れいわ新選組」を立ち上げた山本太郎さんです。
政見放送には感動しました。(政見放送に感動したのは初めてです)

山本太郎さんは、国会では体を張って、短い時間で鋭い質問を次々に
突きつけていた・・その姿は私の中にかなり印象深く残っています。
元俳優ですが、偏見はいけません。ものすごい勉強家です。

今回、山本太郎さん率いる「れいわ新選組」は、素晴らしい政策を
打ち出しています。擁立した候補者10名の人選には驚くばかりです。

テレビがなくても動画で、その活躍ぶりを見ることができますので
ぜひ勉強のためと思ってご覧になっていただくことをお勧めします。

こちらよりどうぞ

生活にお困りでない方は、自分の幸せだけしか考えていないことに気づ
かれることでしょう。
生活が苦しい方は、希望の光が見え、諦めないぞ!という力をもらえる
でしょう。
百聞は一見にしかず!です。


山本太郎さんから大きな勇気をもらったので、私も勇気を出して書きます。

私は山本太郎さんを支援するボランティアをしています。公選ハガキに宛名書きも
100枚やりましたし、ちらしのポスティングもしました。候補者擁立のための
寄附もしました。現在、寄附金総額は3億円を突破、れいわ新選組への期待の大きさ
が想像を超えてます。


20年前、バブル崩壊後の日本は戦後最悪の就職難で、私もそのあおりを少なからず
受けました。結婚についても、子供を持つことについても、どれほど悩んだか
わかりませんし、苦労も多かった。平穏な人生を歩んだとは全く思いません。

人生の半分を過ぎ、自分のこれからについてもですが、将来の子供達のことは
さらに心配です。地球の温暖化の手遅れ感もかなり心配です。

この選挙で、さまざまな悪循環、悪化の流れを止めたい。
いま、止めないと、日本も、そして地球も大変なことになります。
大地震はまた絶対来るのに、原発を止めなかったら、どうなるでしょう?

「そのうち良くなる」は、このままでは無い。

「どうせ変わらない」は、無責任です。


流れを変えるための、今回は、最初で最後くらい重要な選挙だと思います。

大人としての責任を感じ、しっかり勉強して、必ず投票しましょう!!!

参院選は比例でも投票できるので、地元の候補者に「れいわ新選組」の
候補者がいなくても、比例で「れいわ」と書けば、れいわ新選組の候補者に
一票を投じることができます。




ホームページ移転について

このたび、都合によりホームページを移転することに致しました。
現在のサイトはまもなく見られなくなります。

新ホームページは現在、準備中ですが、こちら↓になりますので
ブックマークをよろしくお願いいたします。

こちらをクリック


今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。




国会中継

今夜は春のコンサートのことを書こうと思ったのですが・・

このところの国会中継を見ていて、あまりにも酷い論戦で(というか議論に
なっていない)腹立たしいやら情けないやら、大人として恥ずかしいやら・・

自分の生活が良ければ、国会なんてどうでも良いという考え方にはならず
どうすればこの酷い政治を変えられるのか、知恵はないのか・・と
なんだか気持ちが重くなってしまいます。

世の中のこと、地球環境のこと、子供たちの将来のこと・・心配なことだらけ
です。
ついこの間は、北極のシロクマが餓死している写真を見て、涙が止まらなく
なりました。こんな運命にしてしまったのは人間のせいです。


私の家には、この5年間、テレビがありません。
理由はNHK受信料を払いたくないからです。
NHKが事実をきちんと報道するようになるまで、テレビは買わないと決めて
います。(国会中継はYouTubeなどで見ました。)
NHKのラジオニュースは、国会中継のごく一部しか伝えず、しかも安倍政権
に不利な報道はしていません。

TVを見ない代わりに私は、最もしっかりと事実を伝えていると思う東京新聞
の購読と、ツイッターやネット配信による知識人(ジャーナリストや学者、
支援する政治家など)の意見を確認し、勉強することを日課にしています。

生きるということは、自分さえ良ければ良いのではない・・
困っている人に手を差し伸べることは簡単ではないが、いつも逆の立場に
なった時のことを考えられる人になりたいと思います。


音楽には作曲者の人生やその生きた時代(戦争などもその一つ)が滲み出て
いることがありますが、そうした楽譜を音にし、表現することは、人の本能
のようなもので感知し、発するからこそ、時代を超え、国を超えるのだという
気がします。楽譜を深く読むには教養も必要ですが、教養があるだけでもだめで、
多種多様な経験と、あらゆる角度から考察し積み重ねる努力、試行錯誤が感知する
能力を高めるのではないでしょうか。


演奏に関しては、練習で発見したことをノートに書き留めていくと、いくらでも
面白いアイデアが浮かぶこのごろですが、世の中のことは、私の頭で考えるのは
どうも限界のよう。

それでもこんなブログを書いてしまったのは・・なぜか・・。
一人で考えてるだけではどうにもならないと感じたからかな。


2019年春のコンサート

ホームページのコンサートスケジュールのページを更新しました。
こちら

2月〜4月は、毎年一年のうちで、最も忙しい時かもしれません。
スケジュールページにはアップしていない本番もあり、今は同時進行で
準備期間。共演者が異なるので、それぞれ伴奏合わせが必要で、その
スケジュールは過密になります。

2月3日に発表会(浦和の生徒たちや光陵高校卒業生による)
もするので、大流行のインフルエンザに戦々恐々としながら、気合いを
入れ、栄養、睡眠を心掛ける今日この頃です。

個々のコンサートについて、追って詳細を書いていきたいと思っています。



謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はたくさんのご支援、ありがとうございました。


4日に仕事始め、すぐに土日が来ましたが、日曜日は自宅で
5回目のホームコンサートを開きました。
毎年、クリスマスの頃にしていたのですが、昨年は本番があったため
初めて年明けになり、ヴァイオリンの秋葉美果さんと私の門下生たち
(小・中学生)の弾き初めとなりました。
アットホームな雰囲気の中での演奏のあとは、手作りのお菓子を振舞って
親御さんも含め、和やかなひとときとなりました。


私自身は、いくつかのコンサートの準備をすでに始めています。
春に向けてはいずれも伴奏での本番ですが、どれも中身の濃いプログラムです。

ソロについては、今年は昨年の「エストニア建国100年」といったような
特別なことはないので、自分のペースで進めることができそうです。
考えはいろいろあり、内容と時期について、検討しているところです。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。



IMG_2270.jpeg

秋葉さん作のシフォンケーキ



IMG_2257.jpeg

私作のスコーン





瓶詰め屋さんになる?

2018年を振り返っています。

今年は保存食をいろいろ作りました。

もしもピアノが弾けなくなったら、瓶詰めや漬物を作って
道の駅などに出品する人になろうかしらなんて、友人たちに言って
笑われてます。

写真の他には、柚子ジャム、レモンのはちみつ漬け、切り干し大根、
茹でたけのこ、白菜漬けなども作りました。

でも、群馬県に暮らすまでは、こんなことは殆どやらなかったのです。

ここでは、獲れたてのお野菜や果物をご近所から沢山いただくことが
あり、食べきれないこともあって、新鮮なうちに保存食にする
習慣ができました。
作り方は検索すればいろいろヒットしますから、今は便利な時代
です。
練習の息抜きに台所に立って、鼻歌を歌いながら、あるいは演奏について
のアイデアを練りながら作るのが好きです。
そして、つまみ食いは最高です!

ルバーブのジャム

IMG_0048.jpeg ふき味噌

IMG_1396.jpeg みょうがの梅酢漬け

IMG_1032.jpeg 小梅の梅干し

IMG_1893.jpeg 生姜の梅酢漬け

IMG_1648.jpeg 栗の渋皮煮

残暑お見舞い申し上げます

この夏の暑さは一体いつまで続くのでしょうか。
お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか?

今年は猛暑のみならず、豪雨や台風も多く、予測不能な気象に不安も覚えます。
地球温暖化が加速しているのではないかと。

西日本豪雨の被災地には、この猛暑がどれほど過酷なものか、想像を
絶します。心よりお見舞い申し上げます。

私は、広島県福山市の知人からの具体的なSOSを受け、支援品を送り
ました。

ペットボトルを利用したハエ取り器と、そこに入れる液体
冷却タオル(エアコンが使えない方へ。水に濡らすとひんやりする)
熱中症予防の塩あめ、経口補水パウダー、栄養ドリンク


この中で、一番必要だったのは冷却タオルだそうです。
今後も必要なものがないか伺っていきたいと思っています。



さて、私の夏休みは、プチ親孝行からスタート。
母と愛犬(芝犬)を車に乗せて、伊豆高原まで5時間かけて連れていきました。
伊豆高原は両親が11年暮らした地。
父が亡くなって今年で10年。母は伊豆が大好きなので、少しでも暑さから
逃れてゆっくり過ごしてもらえたらと・・。


IMG_1045_20180814235524f81.jpg


私はその後、12日に本番(都内で歌の伴奏)があり、バタバタしていましたが
今週はようやく一休み。
来週も本番があるので、つかの間の休みですが、群馬を楽しむ時間を
作りたいと思っています!


厳しい暑さが続きますが、皆様もどうぞ良い夏をお過ごしください!!







カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
プロフィール

吉岡裕子

Author:吉岡裕子

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ポプリの本棚
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
みどころ