FC2ブログ

桜開花

桜の便りが聞こえる頃となりました。
高崎では、朝晩の冷え込みのせいか、開花まであと一息です。

明後日、4月2日はフルートリサイタルの伴奏。
昨日、最後の練習が終わりました。
今年は思った以上に、伴奏にやりがいのある曲目です。

時に紆余曲折を経ないと「自然な流れ」をつかめず、自分の勘の悪さに
イライラしたことも・・。モーツァルトとバッハは特に恐るべし・・。
何事も積み重ねです。
でも白水さんの素晴らしい感性とアイデアに助けられ、良い音楽が
できそうです。
今日、明日はそれぞれの音楽と、少しゆったりとした気持ちで、向かい
合いたいと思います。




手づくりで、プログラムも制作中です。
当日はトークもします!

お席にはまだ余裕がございます。
ぜひいらしてください。



前回の記事→こちら



シサスク〜南半球の星空 2017(1)



シサスクの音楽と向き合っています。

昨秋、CD《銀河巡礼〜北半球の星空》続編「南半球の星空」
のレコーディング計画があったのですが、右腕を痛め、断念。

再計画を立てていますが、決断を悩んでいます。
理由はいろいろ・・・・。

2014年、エイヴェレ(エストニア)でシサスク氏とのコラボでの
演奏、二子玉川 KIWAでの演奏以来の取り組みですが、
最近、楽譜を見ていて気づくことが多く、ノートに書き出しています。

第1曲:カメレオン座から、終曲のレチクル座まで、各曲を支配する
音、その組み合わせが循環し、終わりのない宇宙を表していることが
鮮明に浮かび上がりました。
シサスクがどれほど熱烈に星々と向き合っているかと思うと
演奏内容は日々、変化していきます。

できることならオーストラリアに飛んで、星空を見たい! という衝動
にも駆られるこのごろ・・・旅行好きだった父に似てきたかな・・
困ったものです。


ウォーキング

桜の季節が待ち遠しいですね。

「最近、ウォーキングを始めました!」と言いたいところなのですが
張り切りすぎて疲れ、三日坊主に・・。

写真は自宅から車で18分くらいのところにある、三ツ寺公園(群馬町)
です。(写真をクリックすると拡大します)




桜の大木。満開の折りは絶対に行かなくては!!




池の周りを一周プラスαで、5000歩。





ウォーキング3日目は、こんなに良い景色の中を歩いたのに・・
なぜ続けられないのだろうか・・・

明日からまた頑張ります!



カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
プロフィール

吉岡裕子

Author:吉岡裕子

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ポプリの本棚
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
みどころ