FC2ブログ

晩秋の八ヶ岳

10月というのは、最も秋晴れの美しい季節ではなかったか・・。
秋雨前線、季節外れの台風とうんざりするような天候が続き
気がついたら今月もそろそろ終わりです。


IMG_6052 (1)


八ヶ岳に向かった日は、運良く晴れ間があり、樹々の彩りを
楽しむことができました。

IMG_6053.jpeg

IMG_6058.jpeg

美鈴池

色づいた葉は散り始めており、晩秋の風景。
季節巡りを実感。
今年もいつの間にかもうわずかなのですね・・



IMG_6066.jpeg

八ヶ岳高原音楽堂。
ヴァイオリンの秋葉美果さんとのここでの演奏は3年ぶり。
この3年間はお互いに人生の変化が大きく、いろいろと助け
合ってきたので、大好きな場所で再び演奏できることを
心底楽しみたいという気持ちで臨みました。

フランクはヴァイオリンソナタなのに、私がこれまで経験
したのは、フルートとコントラバスとの共演・・今回念願の
ヴァイオリンと演奏でき、しかも音楽堂でできたことは、
心に刻まれる貴重な経験となりました。

アンコールには、昨年の大河ドラマのメインテーマ「真田丸」
を演奏し、盛り上がりました!




深秋の彩り〜名曲コンサート

今週は八ヶ岳で演奏します。
今年は例年より紅葉の見頃が10日ほど早く、もみじも落葉松も
美しい色合いになっているようです。
今回は新潟日報趣味の会の会員さまへのコンサートとなります。
秋葉美果さんとの久しぶりの八ヶ岳。フランクのヴァイオリン
ソナタに挑みます!


10月19日(木)16時
八ヶ岳高原音楽堂

日報趣味の会
深秋の彩り〜名曲コンサート


Program

W.A.モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ ト長調 K.301(293a)
貴志 康一: 漁夫の唄
滝 廉太郎:荒城の月(山田耕筰 編)

C. サン=サーンス:白鳥(ゴドフスキー編)※
C. ドビュッシー:喜びの島 ※

C. フランク: ヴァイオリン・ソナタ イ長調



ヴァイオリン:秋葉 美果
ピアノ:吉岡 裕子

※ピアノ独奏



フルートとピアノによる「秋の調べ」

世の中が激しく動いていますね。
立憲民主党が立ち上がり、ようやく未来に希望の光が見えました。

10月に入り、めっきり秋らしくなってきました。
今月は投票日より前に本番が3つも目白押しで
選挙運動に負けず(笑)、猛烈がんばっているこのごろです。

今日はそのうちの一つのコンサートをご案内します。


2017.10.15フルートとピアノによる秋の調べ


プロフィールの一部に訂正があります。
エストロニア→エストニア です、もちろん(。>ω<。)ノ


【プログラム】

サンカン:ソナチネ
ドビュッシー:シリンクス(フルート独奏)

「フルートのやさしい小品集」(林リリ子編)より
赤いサラファン
ロングロンゴアゴー
七つの子
赤とんぼ
サンタルチア
山の別れ

モーツァルト:オーボエ四重奏曲 K.370 より 第1楽章 ※

ピアノ独奏〜
スメラ:1981年の小品
P.マッカートニー:ゴールデン・スランバー

ドップラー:ハンガリー田園幻想曲
中田喜直:夏の思い出


※オーボエの代わりにピッコロで演奏します。





カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
プロフィール

吉岡裕子

Author:吉岡裕子

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ポプリの本棚
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
みどころ