FC2ブログ

ヨガ

凍てつくような寒さが続いています。
さいたま市で記録的な寒さ、氷点下9度。高崎よりも実家の浦和の方が
寒いなんて!! 一体どうしたことでしょう。
水道管が凍結するのではというので、この二日間、台所の蛇口から
チョロチョロ流しっ放しにして寝ています。
今夜もやるべき?・・・水、もったいないな〜〜


インフルエンザも猛威を振るい、高崎の小学校はあちこちで学級閉鎖。
私も先週は急に声が枯れてヒヤリ。喉の痛みもありましたが、大した
ことなく乗り越えました。


最近、ヨガを始めました!

1時間半の体験レッスン後、腹筋と背筋が2日間、筋肉痛・・
そんなにハードな動きをしたわけでもないのに
どれほど運動不足なの??? と反省しきり。

今日は2回目のレッスンでしたが、腹筋に効くポーズは
まだ後遺症があるのか、あまりに痛くてうまく出来ず、情けなかった・・

ヨガにもいろいろあるでしょうし、どういったものが良いのか
わかりませんが、呼吸を大切にしたヨガは演奏にも役立ちそう。
弱い筋肉が痛くなるのなら、それを鍛えたいですね。
通いやすいことも大事! 練習の合間の1時間半、気分転換にひょいっと
出かけると、そのあとの仕事の効率が上がります。

ウォーキングもしたいのですが・・・あまりの寒さにめげてしまい・・。

そんなときのヨガ! となるよう、頑張りたいと思います。





斎藤輝彦コントラバスリサイタル



img014.jpg


斎藤輝彦さんとのリサイタル、今年は三鷹で開催されます。
チェロの渡邉辰起さんもお迎えします(以前に一度、東京文化会館小ホール
にて共演しています)。意欲的なプログラムで、とても楽しみです。
フォーレは原曲がヴァイオリン・ソナタで、名曲中の名曲!
これをコントラバスで演奏するのは非常に珍しいことで、全楽章の演奏は
今回が初めてとなります。
ぜひお誘い合わせの上、ご来場いただけましたら幸いです。

チケットは私までメールにて直接お申し込みください(割引があります)。
どうぞよろしくお願い致します。



祖国の調べ

以前にもブログにアップしたかもしれないのですが、大好きなこの曲
をこの頃、毎晩のように聴いて、眠りについています。





エストニア音楽の父といわれるヘイノ・エッレル Heino Eller
(1887-1970)作曲の「祖国の調べ „KODUMAINE VIIS“」
この曲を知ったのは5年以上前のことで、2014年に八ヶ岳で
ピアノ独奏ヴァージョンを弾いたことがあります。

今年7月13日にルーテル市ヶ谷センターにて開催予定のコンサート
(エストニアン・ミュージック・プロジェクト主催)は、

EESTI 1918-2018 エストニア共和国建国100年記念
祖国の調べ エストニア・ピアノ音楽の夕べ Ⅱ
„KODUMAINE VIIS“ ー Eesti klaverimuusikaõhtu II


と題することになりました。

この「祖国の調べ」でコンサートが始まります。(私が弾きます!)

コンサートは秋場敬浩さんとのジョイントで、プログラムには
エストニアらしさを感じさせるピアノ作品を集めたほか、
エストニアの二人の作曲家に委嘱、世界初演となる曲を
それぞれが弾きます。

追々、ご紹介していきたいと思っていますので、どうぞお楽しみに!



謹賀新年

新年あけましておめでとうございます
皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます


2018年は、エストニア共和国建国100年。
この年が来るのは随分先のことに思っていましたが、年月の経つのは
なんと速いことでしょう。
15年ほど前からエストニア音楽と関わってきたこと、2005年、2014年
とエストニアの地を訪れたことなど思い起こすと、今年という年は
私にとって特別な一年となりそうな予感がします。

お正月三が日を実家で過ごし、昨日、高崎に戻りました。
やることが山積みで、今日はあっという間に日暮れ・・。
練習は5時間くらいしたけれど、弾くべき曲がまだまだ終わらず・・
いったん休憩タイム。


母との旅のスナップより

IMG_6375.jpg

水沢観音にて(母です)


IMG_6384.jpg

伊香保温泉の石段



旅の余韻に浸る時間も良いものですね。
忙しい!ばかり言ってないで、もっと親孝行しなければと
自分の心に言い聞かせております。







カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
プロフィール

吉岡裕子

Author:吉岡裕子

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ポプリの本棚
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
みどころ