FC2ブログ

ホームページ更新

ホームページを更新しています。

こちらへ


銀河巡礼〜すべての星座たちへ

という特設ブログも開設しました。
上記ホームページTOP よりお訪ねください。


こちらのブログでは過去に以下のようなカテゴリーで書いています。
「銀河巡礼」に関心をお持ちで、こちらに初めての方は、是非ご覧
いただけましたら嬉しく思います。

ウルマス・シサスク

星と音楽と・・企画

天文学と音楽

エストニア音楽探訪






シサスク《銀河巡礼》チクルス

「明日、書きます」と書いておきながら、一週間も経ってしまい
申し訳ありません。

私の決心とは

シサスクの《銀河巡礼》88星座 88曲、全部弾く!

です。

私がシサスクの連作ピアノ曲集《銀河巡礼》に出会ってから、20年以上
もの年月が経ちました。

よく訊かれます。どうして出会ったのか?と。
それはたまたまショップで手に取ったCDです。

そこから、シサスクの音楽を、シサスクという作曲家を、エストニア
という国を知ることになりました。こんなにも深い関わりになるとは
自分でも不思議に思います。

《銀河巡礼》は1980年ごろからスタートしている彼のライフワーク。
全天に浮かぶ88すべての星座に曲を捧げるというもので
40年余りの歳月をかけて、昨年、2018年に遂に完結となり、
インターネットで配信された最終章「北極の星空」世界初演は
固唾を飲んで聴きました。

生きている作曲家が自作品の初演に立ち会い、その完結を見守る。
初めて音になる歴史的瞬間。重みを感じました。

また続きを書きます。

ホームページの更新をしておりますので、まずはこちらからご覧ください。

こちら


日本のこれから

参議院選挙が終わりました。
音楽家の私が政治のことをブログに書く。

これは勇気の要ることでした。
でも書いてよかったと思っています。
令和の時代になって、やっと新しい風が吹いてきたと思っています。

令和元年を迎えた5月1日は私の誕生日でした。
おめでたいねと言われました。
でも正直そのときは、日本のこれからは心配でした。

れいわ新選組という新しい党ができて、令和(れいわ)のイメージが
少し変わり始めた。
自分なりに期待を寄せた政党に、選挙後も共感の輪が広がっている。
重度障がい者の当選には世界も注目している。
さらに期待したいです。

令和という時代が変わる方向に行くことを願いつつ
私も大きな決心をしました。

明日はそのことを書きたいと思っています。




カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
プロフィール

吉岡裕子

Author:吉岡裕子

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ポプリの本棚
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
みどころ